◇ 当面の間、新型コロナ関連情報を中心にお伝えします ◇

【海外新型コロナ情報】トランプ大統領はWHOへの資金提供を停止し、ウイルス発生を隠蔽したと非難

【海外新型コロナ情報】トランプ大統領はWHOへの資金提供を停止し、ウイルス発生を隠蔽したと非難

ドナルド・トランプ大統領は、世界中で確認されているコロナウイルスの症例数が200万人に近く、125,000人以上の死亡が確認されている中、WHO(世界保健機関)がトランプ大統領のパンデミックへの早期対応を非難したとして、WHOへの資金提供を停止すると述べました。

NBCニュースの集計によると、米国では、記録された死亡者数は23,500人を超えました。

ロサンゼルス郡は火曜日に、パンデミックの最悪の日に苦しみ、感染症によりさらに40人の命を失い、合計360人の死者をもたらしたと発表しました。

ニューヨークほどコロナウイルスの被害を受けた都市はなく、5つの自治区の公式の数は過小評価されているかもしれません。 NBCニュースのデータによると、市の保健局は確認された死亡者数を午後1時までに6,589人と記録しましたが、「ウイルス感染の可能性のある」死者数は少なくとも3,778人増え、合計10,000人超と驚異的な数となっています。

[情報元:NBC NEWS https://www.nbcnews.com/ ]

ニューヨークのブルックリンにあるマイモニデスメディカルセンターの特設コロナウイルス入場エリアの外にいる患者を受け入れる医療スタッフ
ニューヨークのブルックリンにあるマイモニデスメディカルセンターの特設コロナウイルス入場エリアの外にいる患者を受け入れる医療スタッフ

ニュージーランドのアーダーン首相、他高官ら20%の給与カットを受け入れる

ニュージーランドの政府上層部は、コロナウイルスへの対処におけるコミュニティの犠牲を認め、6か月間20%の歳費削減を実施しています。

ジャシンダ・アーダーン首相は、歳費削減が政府大臣、政府機関の最高経営責任者に適用され、野党党首であるサイモン・ブリッジスもこの歳費削減に志願したと述べています。

また、アーダーン首相はこの歳費削減は医者や看護師のような第一線のスタッフには適用されることはないと述べました。

アーダーン首相の286,000ドルの給与は、500万人しかいない国としては比較的高額です。

コロナウイルス(COVID-19)懸念で刑務所から釈放された男が、釈放の翌日人を殺す

施設内でのコロナウイルス拡散の懸念に基づいて刑務所から解放されたフロリダの男が釈放翌日に殺人罪で起訴されたと当局は火曜日に述べた。

フロリダ州タンパのエドワード・ウィリアムズ(26)が月曜日に逮捕され、殺人、銃所持、警官への激しい抵抗、麻薬所持の容疑で起訴されていると、タンパのヒルズボロー郡保安官事務所は語った。

ウィリアムズ容疑者は3月13日の麻薬容疑で逮捕されてから6日後に釈放され、3月20日の銃殺事件での容疑がかけられている。 彼は現在、刑務所内にいるとのこと。

World Newsカテゴリの最新記事