◇ 当面の間、新型コロナ関連情報を中心にお伝えします ◇

【海外新型コロナ情報】米国のコロナウィルス感染症例数の増加に伴い、上院にて2兆ドルの景気刺激案を可決

【海外新型コロナ情報】米国のコロナウィルス感染症例数の増加に伴い、上院にて2兆ドルの景気刺激案を可決

コロナウィルスの拡大により世界の約3分の1が何らかの形で封鎖された状態の中、ホワイトハウスと上院の議員たちは、経済的影響に対処する為の2兆ドルに及ぶの景気刺激案について合意に達しました。

ホワイトハウスのコロナウィルス担当調整官は、近日死者数が増え続けるニューヨークに滞在歴のある人々に対し、彼らが滞在中に感染した可能性がある為、14日間彼ら自身を隔離するよう要請しました。

ドナルド・トランプ大統領は、復活祭の日曜日である4月12日までに通常の経済活動に戻れるよう国に働きかけています。 一方、(WHO) 世界保健機関は、米国がパンデミックの新たな震源地になる可能性があると警告しています。

また、水曜日には英国での症例数が8,000人に達した状況の中、イギリスの王位継承者であるチャールズ皇太子が、コロナウィルス陽性であることが確認されました。

[情報元:NBC NEWS https://www.nbcnews.com/ ]

2020年3月25日(水曜日)インドのナレンドラ・モディ首相がコロナウィルス拡散を阻止するための21日間の全土封鎖を命じた後、アーメダバードでは移民労働者とその家族がトラックに乗り村に戻る。
2020年3月25日(水曜日)インドのナレンドラ・モディ首相がコロナウィルス拡散を阻止するための21日間の全土封鎖を命じた後、アーメダバードでは移民労働者とその家族がトラックに乗り村に戻る

World Newsカテゴリの最新記事