◇ 当面の間、新型コロナ関連情報を中心にお伝えします ◇

【海外新型コロナ情報】ニューヨーク市長がニューヨークを「中心地」と宣言

【海外新型コロナ情報】ニューヨーク市長がニューヨークを「中心地」と宣言

ダウ・ジョーンズ工業平均株価が916ポイント下落したため、ウォール街は金曜日にさらに急落し、その価値の18%が一週間の間に消失したことになります。

ダウ平均株価は、ドナルドトランプ大統領が就任してからの全ての利益の消失を見せました。

また、ニューヨーク市では、マイケル・ブルームバーグ前市長の大統領選挙キャンペーンが一時金曜日にタイムズスクエア本部でコロナウィルス感染が確認される事態があったと職員に伝えました。

ニューヨークのビル・デ・ブラシオ市長は、金曜日の夜に5,151件のコロナウィルスの症例があり、ウイルスに関連した29人の死亡者がいると述べました。 「今、私たちはこの危機の中心地です」と彼は述べています。

カリフォルニア州では、1,000を超える症例数が3日間で倍増しています。 全国で最も人口の多いロサンゼルス郡は、合計292件の症例を報告しました。

ジョンズ・ホプキンス大学によると、現在、世界中で25万人以上のコロナウィルスの確定症例があると言われています。

[情報元:NBC NEWS https://www.nbcnews.com/ ]

(2020.3.20 インドネシア バンダアチェ) コロナウイルスの懸念の中、バイトゥラーマングランドモスクに消毒剤を散布する警察官

World Newsカテゴリの最新記事